red
DMAT

 DMATとは災害急性期に活動できる機動性を持ったトレーニングを受けた医療チームのことで、大地震や航空機・列車事故など大規模災害や多傷病者が発生した際に、迅速に現場へ向かい一人でも多くの命を救うための救命医療を行います。 様々な救命医療に対応できるよう、技能維持訓練・実動訓練、そして消防・警察関連の訓練へは積極的に参加し、また、日々の業務の中でも知識・技術が向上するよう勤めています。